MENU

転職支援サービス

転職支援サービスについて紹介したいと思います。転職支援サービスというのは、転職に関するプロであるキャリアアドバイザーなどが、転職活動で必要なことをアドバイスしてくれたり、サポートしてくれたりするサービスです。簡単にいえば転職を手伝ってくれるサービスですね。転職を自力で一人で行うのはかなり大変です。転職活動を自分でやるときにはなかなか得ることができないような転職に関する情報やアドバイスなども無料で受けることができるサービスです。転職サービスの流れとしてはまずは転職サービスの会員になるために申し込みをしなくてはいけません。転職サービスの申込の登録はインターネットから手軽に行うことができます。そして転職するにあたって、準備や計画を立てるのですがまずは、自分が希望する転職先の業界に詳しい専任のアドバイザーが面談をしてどんな転職先がいいのか一緒に考えてくれます。そして今までに経験したキャリアな身についているスキルなどを客観的にアドバイザーが見てくれてこれからどんな転職先が向いているのかなどをチェックしてくれます。ここではなかなか自分では気がつかないようなことを第三者の目から見てチェックしてくれますから転職にとても役立ちます。そして転職について漠然としか考えられていない場合には相談をしてこれからどんな仕事に就きたいのかなどを考えていきます。

 

 

ここまでくれば次は転職求人を紹介してもらうことになります。自分の希望する転職の条件に合わせた求人情報を数ある転職求人情報の中から選んで提示してくれます。たとえば希望している転職業界の今の動向や職場の環境、非公開求人など、一人で行う転職活動では知ることができないような情報を色々と提供してもらえます。そして実際に転職したい企業が見つかったら、企業に推薦してくれるのも転職支援サービスのメリットです。職務経歴書の書き方や面接についてもアドバイスしてもらえますから安心です。そして応募と面接になるわけですが面接の日程調整なども変わりにやってもらえますから助かりますね。そして内定が決まって入社となった場合、円満退職できるように手続きや会社への退職の際のアドバイスもアドバイザーにしてもらえますから転職がスムーズに進むと思います。転職してからもしっかりとアフターフォローもしてもらえる転職支援サービスもありますから一人で転職を抱え込まずに転職支援サービスを利用した方が断然スムーズに進みます。

転職情報

転職するタイミングを逃さないためには転職の情報収集が大切な鍵になっています。転職の情報を逃さないための情報収集はどのようにすればいいのでしょうか。たとえば自分が転職をしたいと思っている業界の業界新聞を見てみたり、関連している本を読んだり、最近ではインターネットで調べれば手軽にいろいろと調べることができます。業界専門誌は図書館や証券会社へ行けば手に入りますし、業界関連の本は図書館または本屋さんで手にはいると思います。転職では業界を知るということも大切なことですが、企業を知るということも大切なことです。企業を知るというのはたとえば転職したいと思っている企業のホームページを見るようにすれば一発でその企業についての情報が分かります。ですから転職を考えている企業のホームページは隅から隅までチェックすることをお勧めします。そして転職をするなら求人情報を知る必要があると思います。転職の求人情報はインターネットの求人情報にも掲載されていますし、転職専門の求人情報誌にも掲載されていますし、新聞の日曜日の長官などにも、掲載されています。また企業のホームページからも個別で募集していることがありますから企業の求人広告を見るというのもいいかもしれませんね。

 

そして転職の際のツールといえば情報ですが非公開求人の情報も大切ですよね。たとえばリクルートエージェントやパソナキャリアなどの転職エージェントでは普通の求人情報では見ることができない公開されていない求人を見ることができます。一般には公開されていないような求人情報を見ることで自分にぴったりの求人を見つけることができるかもしれません。企業の採用したいと思っている人材というのはその時々によって違っています。同じ求人広告が出ていたとしても、内容をよく見れば実は募集している人材の応募条件が違っていることがあります。転職活動で旬の企業の求人情報を手に入れる時には随時新しい求人情報を更新して掲載しているような転職求人情報を手に入れる必要があると思います。転職の際のツールとしては幅広い情報を手に入れるように情報収集を心がけましょう。情報収集の手段はいろいろありますがインターネットでも新聞でも雑誌でもいいですからいろいろと情報収集をすることが大切です。場合によってはその業界に詳しい人などに情報を聞いて教えてもらうという方法もあると思います。手段は選ばずにいろいろな情報を幅広く収集しましょう。

転職支援会社の選び方

転職支援会社の選び方について紹介したいと思います。転職支援会社は転職をサポートしてくれる大切な存在ですが今いろいろな転職支援会社がありますよね。転職支援会社を選ぶ時には、どのようなことに気をつけて選ぶといいのでしょうか。転職支援会社を選ぶポイントとしてはまずは許可をきちんと受けている転職支援会社であるかどうかを確認しましょう。転職支援をする会社は国から許可を受けなければ営業できません。厚生労働省から許可をもらっている会社なのかどうかきちんと確認しておきましょう。それから最近では個人情報に関する規定が厳しくなっていますが個人情報保護法で個人情報の管理がどうなっているのか、その辺のところも転職支援会社を選ぶ時には参考にしておくといいと思います。転職支援会社を選ぶ時には信頼できる会社なのかどうかも大切なことです。転職支援会社を利用する前に信頼できる会社かどうかはしっかりと自分で見極めましょう。そのためには会社概要や実績、どんなサービスを行っているのかということを確認する必要があります。転職支援会社を選ぶポイントはいろいろとありますが最終的いい会社かどうかを選ぶのは自分ですからしっかりと信頼ができる転職支援会社なのかどうかを見極めなければいけません。

 

転職支援会社を選ぶ時にはひとつに絞らずに複数の転職支援会社を利用するという方法もあります。転職支援会社によっては規模も情報の量も求人の量も違っていますから出来れば数社の転職支援会社に登録しておくといいかもしれませんね。転職支援会社に複数登録することで転職コンサルタントに出会えるチャンスも増えると思います。転職コンサルタントによって転職が成功するのかしないのかが決まる場合もありますから転職支援会社を選ぶ時には転職コンサルタントを選ぶことも大切ではないでしょうか。いろいろな転職支援会社に登録すればそれぞれの特徴を生かしたサービスを利用することができてその中で自分にあっている転職支援会社に絞って利用すればもっとスムーズに転職できると思いますね。転職支援会社を選ぶ時には口コミを参考にしてみたり転職相談会や転職セミナーへ出向いてみていろいろな転職支援会社のサービスについて比較してみるとういうこともいいかもしれませんね。転職支援会社を利用するにあたっては費用などは一切かかりませんからいくら複数に登録したとしても無料です。登録して比較してもいいですしサービス内容を知ってから選ぶのもいいかもしれませんね。